*免疫力を高める方法*

免疫力を高めてあらゆる病気を治そう!!

レーザー治療で出産後の腹部もきれいに

レーザー治療というとシミの治療やタトゥー除去に用いられている事が良く知られていますが、傷跡や妊娠線を消すのにも大きな効果があります。

妊娠した人の8割から9割に妊娠線ができ、出産後も赤黒い跡が残ってしまい悩んでいる人が数多くいます。
妊娠線が残りやすいのは皮下組織が裂けてしまうことと、妊娠中はリンパの流れなどが悪くなるため老廃物がたまってしまい、それがなかなか解消できないからです。予防するには保湿をしっかりして肌のバリア機能を高めるとともに、マッサージなどをして血行を良くする事が大切です。

出来てしまった線を消すには美容整形外科で行なわれているレーザー治療が有効です。
複数のレーザーを組み合わせて使う事で伸びた皮膚を収縮させて肌に出来た凹凸を取ってなめらかな肌に戻すと共に、皮膚のコラーゲン生成を活発化させて肌の新陳代謝能力を高めます。
新しい皮膚が作られて跡が目立たなくなり、色素も薄くなってきれいな肌に戻す事ができるようになります。
痛みもなく体に負担もかからないので、子育てをしながら治療を受けられます。
妊娠中にも治療を受けることは可能ですが、ホルモンバランスが不安定になりやすい時期なので出産後に治療を受けた方が良いでしょう。

妊娠線の除去が完了したら、脱毛も行って美肌を作り上げていきましょう。

○推奨サイト○
脱毛機のランキング

No Comments »

日焼けして濃くなったソバカスを薄くしたい

とある人からの悩み相談です。

日焼けして濃くなったソバカスがコンプレックスです。
歳を重ねるとシミが出てきますが、ソバカスが濃くなって大量のシミのように見えてしまうのです。遠くから見ても分かるほどに濃くなってきてしまいました。コンシーラーなどで隠していますが、どんどん濃くなって隠しきれなほどになってしまいました。ファンデーションを厚く塗るということもしているのですが、メイクが濃く見える事が気になります。メイクが厚くなるとさらに歳をとっているように見えてしまうのです。またメイクをして時間が経つとうっすらと見えてしまうのです。日焼けをしてしまうのは毎日のことなので、少しでも薄くなるようにしたいです。
白く透き通るような肌のひとを見ると自分の肌と比べてしまい引け目を感じてしまうのです。

美顔器を使用することで濃くなったソバカスを薄くすることができます。美顔器の中にはイオン導入することができる機能をもったものもあるので、イオン導入することで濃くなったソバカスを薄くすることができるのです。美顔器によって機能が違うので、美顔器ランキングを参考にすることで機能を比較することができます。またランキングの上位に入っているということは効果が高いということなので、効率よくシミやソバカスを改善することができるのです。

No Comments »

妊娠線ケアは油断大敵!

私は乾燥肌なので、絶対に妊娠線ができるだろうなと思っていました。
が、お腹が大きくなっても妊娠線はできなかったんです。
やったー!これもひとえに日頃のケアが功をそうしたな。
予防クリームも一日に何回も塗ってたのがよかったのかも。
と、安心して塗る回数を減らしてしまったのが悪かったのか、臨月近くになってついに出てしまいました、恐怖の妊娠線が。
お腹が邪魔してよく見えなかったので、手鏡を使って確認してみると、なんだかグロテスクなものが目に飛び込んできたではありませんか!
もうじき赤ちゃんに会えるというのにショック!調子に乗って油断するんじゃなかった。私は子供の頃から毎年冬になると乾燥肌と痒みに悩まされてきました。
なので、妊娠した直後から妊娠線を予防すべく、いろんなケア方法を実践しました。
保湿クリームはもちろん、マッサージ、マタニティエステ、エクササイズ、etc。
その甲斐あって今年の冬はそんなに乾燥しないな、もしかしたらこのまま妊娠線はできないんじゃない?意外に楽勝?
なんて思っていたのですが、やはりそんなに甘くはなかったですね。
できてしまったものは仕方ないので、これ以上広がらないように今度こそ徹底的にケアしよう!と決心したのでした。
これからの人は妊娠線できなかった!といえるように予防法もチェックしておくことをオススメします。

妊娠線ができなかった人はどんな人?

No Comments »

健康になる為に重要な事。

もうすでに何かしらの病気を持ってこのサイトを覗いてる人がいるかもしれない。

医者に通っても治らずに、必死で何か解決法を探しているのかもしれない。

そんな貴方に少しでも役立つなら幸いです。

みんなで健康になりましょう。

今は健康な人も、そうじゃない人も。

意識が変われば未来は変わります。

まず、健康になる為い重要な事があります。

それは・・・

①本気の手当

病気を治すには治療者は心を込めて患者に触らなくてはいけない。理論では病気は治せないのだ。
身体に触ろうともしない、検査結果ばかりをみるモニター病の医者にかかっても病気は治りようがない。

 

②病は一つ、治療も一つ

病気の原因は自律神経の乱れで起きている。つまり免疫力の低下だ。

自律神経のバランスを整え、血行を良くし『頭寒足熱』の状態にしてあげる事が大事。

 

③自律神経のバランス

自律神経が乱れると身体に毒素が溜まる。

毒を排出させて気を補うと病気は治る。

そのように人間の身体は出来ているのだ。

 

 

No Comments »